種類

植物性プラセンタに関して

私たちが普段触れる機会のある、健康を促進するものの一つに、『プラセンタ』というものがあります。
一般的にこれは赤ちゃんを育てるために必要な胎盤からエキスを抽出したものですが、このプラセンタには豊富な栄養分が含まれていることが明らかになっています。

このため、『万能』として知られるようになったプラセンタは、サプリメントなどによって私たちの身近な存在になっています。
普通はプラセンタと言えば人間や動物などの胎盤のことを指しますが、実はそうでないものがあります。
それが、『植物性プラセンタ』です。

植物性プラセンタとは、麦や大豆食品から抽出された胚のことです。
もちろん、植物に胎盤はありませんが、英語の表記と同様、どちらもプラセンタとして販売されているのです。
植物性だからこそ、人間や動物の胎盤程の効果は期待できませんが、ビタミン類やアミノ酸などの栄養分を補うことができるのです。

ヒトやサプリメントに良く用いられる馬由来のものと、植物由来のものどちらか自分に合った方を選択できます。
プラセンタは万能です。
だからこそ、健康を促進するために、また自分の美容を向上させるためにフル活用したいなら、ある程度の長期的な使用が必要です。


このページの先頭へ